「充電インフラ整備」「整備の体制/質の確保」が「車両性能」と同じ配点(40点)で、合計すれば80点と大きなウエイトを占めている。※個々の車両関連すべての合計は90点、各メーカー/インポーター関係の合計は110点。トータルで200点満点。130点以上のEVは上限の85万円となる。
記事本文に戻る

価格別・目的別に検索できる

人気記事

価格別・目的別に検索できる

編集部おすすめ記事

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.